cvELD

新XSI道場 - Color Variation of ELDorado

簡易衝突RIG

回転制限RIGの自動生成スクリプト配布

ダウンロード → 簡易衝突RIG.js

仕様

回転制限を活用。
判定をオイラーでもクォータニオンでもなく「位置」で判定させた。
オイラーを判定したリンクパラメーター

どんな状況でも破綻が少ない。
X回転(Limit_ST 180度)~(Limit_ED-179度)で活用。

使い方

ノードを選択中にスクリプト実行。
名称規則は選択中のノード参照。

複数の関節利用する場合、
下記の図の null_Bone0の子供にしてください。

 

関連記事