cvELD

新XSI道場 - Color Variation of ELDorado

GUILTY GEAR イグザード サイン リードモデラーの関わる、法線編集トゥーンモデル最適化ツール無償公開!

Softimage用頂点法線編集ツール「User Normal Translator」のご紹介

User Normal Translatorは、
昨今ゲームグラフィックスなどで注目が集まっている
法線編集作業をサポートするツールです。

 

Softimageの各種法線編集ツールの
有効性はすでに定評のあるところですが、
本ツールはそれをさらに拡張、補完するものです。

 

近年ニーズが高まりつつある
リアルタイムでのトゥーン表現におい
必須な法線編集。
これを強力にサポートする機能を
各種取り揃えています。
法線の
移動、
スケール、
球状化、
スムーズなど、
これまでのデフォルトのツールでは難しかった
法線処理が簡単な操作で効率的に行えます。
主な機能:
・法線ベクトルの加算編集
・法線ベクトルの乗算編集
・法線ベクトルの球状化編集
・法線ベクトルのスムージング
・法線情報と頂点カラー情報の相互変換
・その他補助的機能各種
・日本語、英語、両対応
機能紹介 = vimeo: 
詳しくは機能紹介ビデオをご確認ください。
プラグインのインストール手順やツールの
使い方を解説したマニュアル(ユーザーガイド)も完備しています。
対称ソフト:Softimage2012以降

 

公開形式:無償
ツールダウンロードURL:https://github.com/Gotetz/UserNormalTranslator
紹介動画URL:
GOTETZ氏ブログ:http://gotetz-log.blogspot.jp/

 

ダウンロード方法:

本プラグインはGithubにて配布を行っています。
ダウンロードの手順が少々分かりにくいため、以下に解説します。
1)下記「ダウンロードURL」からGithubのリポジトリにアクセス
2)UserNormalTranslator.xsiaddonの項目をクリックしてページに移動
3)コードの右上にある『Raw』ボタン上で右クリック
4)表示されたポップアップメニューから保存を選択
インストール方法や操作方法などについてはユーザーガイドを参照してください。
インストールされたアドオンのフォルダ内にガイドも含まれていま
注意事項:
本プラグインはSoftimage2012以降にて動作確認をしています
・本プラグインの著作権は開発者のGOTETZ氏に帰属します
本プラグインは、
ギルティギアXRDなどで知られる
アークシステムワークス株式会社のリードモデラー
本村C純也(発案)とフリーランスGOTETZ氏(設計・開発)
個人プロジェクトとして制作し、
無償にて一般公開したものです。

 

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。